眠れぬ夜の小夜曲

アーティスト南佳孝
作詞南佳孝
作曲南佳孝
寝床のなかにはいったら
何も考えず眼を閉じ小羊数えることにするんだ
そうすれぱベッドの足は必ず
四本だなんて百年も考えずにすむから
何はともあれあしたてんきになれ

今日 きみはぼくのことをさんざんののしってさ
でも きみが出て行ってから
そのわけが ぼくにもわかったのさ

きみのお父さんが
お見合いの語をすすめていることを
きみが前にいってたから
それを思い出したら寝てなんかいられず
心を整理してぼくはあることを決めたんだ
何はともあれあしたてんきになったら
ぼ<は髭をそって いっちょうらいの
服を着て行くよ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加