吹雪

アーティストFOOT STAMP
作詞後藤貴光
作曲後藤貴光
過ぎてく季節は白い雪の中で
降り積もりやがて水に還る

落ちてく枯れ葉がゆらりゆらりと
街路樹の飾りははがれてゆく

街では足早に帰る人影
足跡を雪に残してゆく

寒さで吐息が凍える夜は
よどんでる空に光はない

吹雪舞い景色が消える前に君を迎えに行かなければ
冷えてく空気に震えている君を抱きしめたなら連れてくよ
連れてゆくよ

悲しそうに映る窓の向こうまるで人のいない世界さ
暗い土の下で日差しを待つ命と同じ想いで眺めてる


晴れた空暖かい木漏れ日の中
とけてゆく雪は人の想いのようにいずれ消える

吹雪舞い景色が消える前に君を迎えに行かなければ
冷えてく空気に震えている君を抱きしめたなら連れてくよ

降りやまない雪の中を
消える前に

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加