眼差し

アーティストFOOT STAMP
作詞後藤貴光
作曲後藤貴光
どうして群れにまぎれては自分をごまかしてゆくのだろう
心がすたれゆく時でも微笑む暖かさがほしい

弱き人の懸命さに強い力を感じた時や
つたないされどひたむきさが心を打つのは何故

流れ歩く道の上ですら飛び交う誘いの声がする
力尽きるまで走ったけど心報われない日々

こらえて耐えきれずに体抜け殻になって
どこまで進んでも果てない迷路の中をゆく

光差し込む時は辺りは闇で見えないけど
まばゆさに目がくらまぬ様に眼差しの先へと

このまま一思いに心叩き壊して
歯がゆさ怒りを打ちのめすほどの力が
乗り切るほどの力がほしい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加