愛の花

アーティスト持田香織
作詞持田香織
作曲半野喜弘
愛の花を咲かせましょう
天にまで輝く
声が聞こえる場所まで
さあ
志は遠くへ

街はいつもどおり
賑やかに彷徨う
風のようにほどけてゆく
今は何もできず

立ち止まることにも
意味があるから
もう少しだけ
その息を縫いで
空を見てる

曇りかけていた
その魔法を
解き放つ時にわかる
ひとつの道をかすかに映す瞳
熱い眼差し

愛の花を咲かせましょう
天にまで輝く
声が聞こえる場所まで
さあ
遠くの方へ

月の光を浴びたら
儘ならない心も
声が届きそうな場所へ
ああ
確かな胸の鼓動

恐れないでいいよ
疑うことなく
素直にしなやかにと
君に
伝えてゆこう

いちばん大事な心の花
泥にまみれてもいつか
愛する言葉を待っているよ
今をあきらめない

愛は夢を育てるの
やわらかな煌めき
声が聞こえる場所まで
さあ
心は踊る

愛はその心に咲く
一輪の揺めき
ため息が溢れるほど
ああ
力強く咲いてる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加