ハイネ

アーティスト山元バンド
作詞giniro natsuo
作曲giniro natsuo
ずっと長いあいだ 片思いだったから
つきあってもいいと 言われておどろいた
一緒に帰ったり 遊んだりしていても
私でいいのって 時々思ってた

風邪ひいた時と休んだ時に 心配してくれてうれしかったよ
私といると落ち着くんだよ 気をつかわないよって言ってくれた

私はタイプじゃない それはわかってたから
だれかを褒めるたび やきもちを焼いたわ
急に黙りこむと とても不安になるの
それでもしあわせを 夜空に祈ってた

あなたがバイトを始めてからは あんまり会えなくなったよね
迎えに行くのことわられたり メールの返事もおそくなった

あなたとバイトの子 駅で偶然 見たの
じゃあねと手を振って あなたはほほえんだ
去っていく彼女を いつまでも見ていたね
あんなせつない目を あなたはするんだね

借りていた詩集を返しに来たよ 22ページにはさんだしおり
本当のことをちゃんと言ってね あなたはやさしくて弱いから

出会ったことに意味はあるよね たくさんたくさん考えたよ
しかたないことわかってるからね 涙がただ勝手に流れるんだよ
愛されたことを覚えていてね 寂しい時には思い出してね
大好きでした大好きでした ほんとに好きだったよ ありがとう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加