エアクルウ

アーティストSUPER BELL"Z
作詞野月貴弘
作曲野月貴弘
ー ご搭乗のご案内を申し上げます
250便 福岡行きは只今ご搭乗の最終案内を申し上げます
お客様はお急ぎご搭乗下さい ー

「皆様ご搭乗機 これより離脱いたします
お席のベルトをお確かめ下さい」
「この飛行機は 250便 福岡行きでございます
この飛行機は 250便 福岡行きでございます
機長は鈴木 客室のチーフは山田でございます」
「これより機長より皆様にご挨拶をさせていただきます」
「機長です」
「これより機長より皆様にご挨拶をさせていただきます」
「機長の鈴木です」
「またその間 機長の代わりに
私が操縦させていただいております」
「あと宜しく」「えぇ~と?」「まず あのぉ 操縦稈握って」
「えぇ~ 機長 ちょっと待って 待ってよぉ」
「えぇじゃなくて その前にあるヤツ」「あぁ あぁ~」
「それを握って 右旋回 ちょっとヤってみ」
「えぇ~ えぇどうしよう?」「タダ右曲げればいいんだぁ」
「う~ん そっかぁ~ 適当に」「いやぁ 適当でなくて」
「ちゃんと福岡の方曲げないと」「うんうんうん・・・」
「じゃぁ右旋回」「ハイ」
「あぁ そういう感じ もうちょっと右 もうちょっと右」
「えぇ~と 着陸もね」「着陸は無理だ また調子乗って」
「皆様この飛行機はこれから福岡空港への着陸態勢に入ります」
「機長の鈴木です 只今当機自動操縦となっております
誰が操縦しても同じですんでご安心下さい
あのぉ ほんの遊びってコトでねぇ」
「皆様にご案内いたします 当機内ではセクハラ ナンパ行為は
禁止されております ご了承下さいませ」
「いやぁ~やや 当てつけたこと云わないで
ほんの冗談なんだから したらほれ あの次非常用設備の
案内して」「あっ救命胴衣ね」
「そう救命胴衣とあと何かあった・・・?」「長いんだよね」
「話長くなりそうかぁ~」
「長いんだよね 何か酸素マスクとかあって」
「あぁ~ん じゃDJ風にアレンジしてやってみるか!」
「ハイ 只今から この飛行機の非常用設備を
ご案内をいたします」
「救命胴衣は皆様の席の下にございます」
「客室乗務員の指示があるまで膨らまさないようご注意下さい」
「あぁ~膨らんだぁ~」「酸素マスクとかもあって・・・」
「あぁ~そんなのもあったなぁ つぎホレ緊急着陸のアレ」
「あっあぁ~ 緊急着陸の際の衝撃防止姿勢」
「ホレ こうやってやるんだべ あれ?違うかぁ~?」
「えぇ~ 緊急着陸の際の衝撃防止姿勢」
「ホリャ こうだべ ホレホレ
ホレみれ ホレみれ あひゃぁ~」
「その他注意事項の書かれた安全のしおりが
皆様の席の前にございます 早めに御覧下さい」
「機長DJでした あぁ~揺れたぁ~」
「皆様 只今あいにく気流が悪く揺れております」
「お席のベルトをしっかりとお締め下さい」「ひぃ~こわぁ~い」
「また大きく揺れましても
飛行には差し支えございませんのでご安心下さいませ」
「あぁ~今のであの・・・! あのレコードの針おかしくなってるわ
コレ」
「音飛んでどうしようもない コレ ホラ ダメだこりゃ
どうしようもねぇ」

「お客様の中でDJの出来る方はいらっしゃいませんか?」
「お客様の中でDJの出来る方はいらっしゃいませんか!?」
「ダメだこりゃ」「お客様! お客様!!」「できねぇ~」

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加