誰かの声じゃ…

アーティスト斉藤和義
作詞斉藤和義
作曲斉藤和義
なぜか涙があふれる夜は
誰かの声がとても聞きたくなる
いつまでも僕はわがままだから
一人の夜をごまかそうとする

とても大切な僕だけの君を
出来る限り守ってみたいのに
退屈を連れてくる夜に負けてぱかり・・・

君の白い指 君の黒い髪 君の存在が
僕は愛しい
誰かの声じゃごまかせないと
わかっていても夜は長すぎる

いつもそぱにいて抱きしめていたい
君の胸の中 まるで大きな宇宙
わがままを連れてくる夜に負けてばかりでごめん・・・

なぜか涙があふれる理由をどこかで僕は
いつも気づいている
誰かの声じゃごまかせないと
わかっていても夜は長すぎる

とても大切な僕だけの君を
出来る限り守ってみたいのに
いつもそぱにいて抱きしめていたい
君の胸の中 まるで大きな宇宙
わがままを連れてくる夜に負けてぱかりでごめん・・・
いっも泳いでぱかりでごめん
いつも迷ってばかりでごめん

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加