資生堂社歌

アーティスト資生堂コーラス部
作詞土岐善麿
作曲橘本國彦
あしたの空には雲もにおい
夢さえつやめく小夜のしらべ
ましてや野山の花の色香
清きを高きを尋ねゆきて
われらがこめたる露のしずく
玉なすはだえに沁まんときぞ
あかるきひとみはかがやきそう

青春希望を永遠につぎて
平和に若やぐ国のいのち
世界を友としむつみゆけば
典雅と明麗海を越えて
われらがささぐる愛の船に
よろこびゅたけく浪も照るや
文化のよそおい東西なし

煉瓦地柳のゆかりふかく
銀座のさかえをここに占めて
誰かは知らざる資生資生
資生のよきなを名にしおえば
われらがねがいはまさにひとつ
新たにひらくる時のすがた
こころもひとしくうつくしかれ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加