死の誘惑のブルース

アーティストORIGINAL LOVE
作詞田島貴男
作曲田島貴男
此処は東京の番外地
遥か最果ての土地
あなたを想う甲斐さえない
死の誘惑のブルースが響く

青白くビルを照らした
音のない雷雲のうえ
寂しい欲情かかえ
鬼が踊るよ

誰ひとり住んでないのに
誰かの笑い声の木霊
自分自身のゴーストに
行き合う場所さ

此処は東京の番外地
遥か最果ての土地
あなたを想う甲斐さえない
死の誘惑のブルースが響く

住所のないアパートの部屋で
蓮の花に寝そぺる孔雀の
華奢な羽を抱いている
幻を見る

でたらめな宛先をつけ
何処にも届かぬメールをする
神様のいない夜の
祈りは純粋

白昼は町の中心地へ突っ込み
白夜に潜伏するオフェンダー
孤独を豪華にして
自由と引きかえに
無くしたぬくもりとか
与える愛のことだとか
考えられなくなって
真空の闇の中で
叫ぴを押し殺して

批処は東京の番外地
死の誘惑のプルースが響く

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加