そばにいて

アーティストCublic
作詞酒井治 中澤有里子
作曲酒井治
ラッシュアワーのプラットホームで
何も言えず 涙こらえながら
からめた指がただ凍えてゆく
戻れない あの頃には

初めて二人の言葉がとぎれた夜
知らない誰かを感じてた
友達のままで もしもいられたら
壊すものなど なかったはずなのに 今は何故?

そばにいて 息が触れるくらい
過ぎ去った十五の夜二十歳の朝
思い出に帰れない
そばにいて 見えなくなるくらい
いつまでも かわせそうでかわせない
切ない気持ち ぎゅっと抱きしめた

いくつも見送る 電車の窓に写る
失した季節に さよならを
迷っているの それとも言えずにいるの
黙っていたら 傷つく勇気さえ消えるから

そばにいて 息が触れるくらい
はしゃいでた気持ちがまた 溢れかえる
昨日のことのように
そばにいて 見えなくなるくらい
いつまでも かわせそうでかわせない
切ない気持ち 今

そばにいて 息が触れるくらい
過ぎ去った十五の夜二十歳の朝
思い出に帰れない
そばにいて 見えなくなるくらい
いつまでも かわせそうでかわせない
切ない気持ち ぎゅっと抱きしめた

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加