絹の雨

アーティスト広畑あつみ
作詞たかたかし
作曲弦哲也
「濡れるじゃないか もっとお寄りよ」
言ってあなたは わたしを抱いた
絹の雨 ・・・
絹の雨 別れたあとも
胸にせつなく 濡れかかる
ひとり飲む酒 みれんの味がする

「二人でいつか 旅に出ようよ」
あの日あなたが 誘ってくれた
絹の雨 ・・・
絹の雨 想いださせる
細くはかない 夜の雨
ひとり飲む酒 みれんの味がする

「泣くんじゃないよ いつか逢えるさ」
そんな言葉に 降る雨かなし
絹の雨 ・・・
絹の雨 いつ降り止むの
咲かずじまいの 夢ひとつ
ひとり飲む酒 みれんの味がする

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加