燃える氷

アーティストSMOOTH ACE
作詞森雪之丞
作曲重住ひろこ
すすり泣きに似てる 冷房(エアコン)のノイズ
キミの部屋はCOOLな夏のシェルター
炎天下の街は グニャリと溶けて
道路(みち)も犬も孤独も見分けられない

<もう一度>背中から抱きしめて
<優しくもう一度>幻影(まぽろし)じゃないと言ってほしい

愛しすぎたせいで 悲しみに暮れるよ
急に氷が燃えて 炎になるように
真実と言えない 出来事もあるね
誰も知らないから 二人今
・・・キスしたこと

キミのフィアンセって 綺麗な女性(ひと)だね
冷蔵庫に貼られた写真なのに
ちょっと淋しそうに 私を見てる
宝物を盗られたことを知ってる

<責めないで>切なさが止まらない
<自分を責めないで>好きになることは罪じゃないよ

信じたくて今日も 指先を手繰(たぐ)る
急に世界が曇り 嵐が来るように
想像もできない 出来事があるね
いつかキミの声が サヨナラを
・・・囁くこと

<もう一度>背中から抱きしめて
<優しくもう一度>幻影(まぽろし)じゃないと言ってほしい

愛しすぎたせいで 悲しみに暮れるよ
急に氷が燃えて 炎になるように
真実と言えない 出来事もあるね
誰も知らないから 二人今
・・・キスしたこと

信じたくて今日も 指先を手繰(たぐ)る
急に世界が曇り 嵐が来るように
想像もできない 出来事があるね
いつかキミの声が サヨナラを
・・・囁くこと

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加