流氷海岸

アーティスト大石円
作詞仁井谷俊也
作曲山木ゆたか
春を運ぶ 流氷が
北の浜辺に 流れつく
あなたと別れる くらいなら
わたしは海に 身を投げる

根室半島 納沙布(ノサツプ)岬
背中に泣いて すがりつく
何年待っても かまわない
千島桜の 咲く春を
あなたとふたりで 待ちたいの

凍えそうな 冬空を
照らす日暮れの 灯台よ
あなたに抱かれる それだけで
わたしは今日を 生きられる
旅の終わりは 知床(しれとこ)岬
やさしさ胸に 沁みてゆく
死んでもあなたを 離さない
羅臼(ラウス)の峰の 雪のよに
変わらぬこころで 愛したい

根室半島 納沙布(ノサツプ)岬
背中に泣いて すがりつく
何年待っても かまわない
千島桜の 咲く春を
あなたとふたりで 待ちたいの

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加