春遠からじ

アーティスト大石円
作詞阿木燿子
作曲花岡優平
衿に輝く そのバッジ
肩を叩かれ 外すのね

あなたはひどく落ち込んで
グラス呷(あお)る瞳が淋しそう

慰めて 抱き締めて
優しさあげたいけど

心を鬼にして言わせてね
こんなことでメゲていちゃ駄目よ

人生はまだまだこれからだもの

花は散っても また咲くわ
季節が来れば 鮮やかに

今の悔しさ バネにして
いつの日か見返してやればいい

新しい一歩こそ
次の飛躍のチャンス

そのやり切れなさも分かるけど
これですべて終わるわけじゃない

人生をこのまま諦めないで

思い切り泣きなさい
それで気が済むのなら

昔の諺にあるじゃない
冬来たりなば 春遠からじ

人生は何度もやり直せるわ

春はすぐそこに・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加