真夜中のサイクリング

アーティスト岡村靖幸
作詞岡村靖幸
作曲岡村靖幸
ジャンパーの袖にしがみつけよ
命懸けの恋が世の中を救うよ
缶ジュース振るとときめくから
今も僕の胸の中の奥ずーっと

シャッターがガチャガチャと軋み泣いてる
駅裏の激しく新しいキスで
なんだって僕らはできるのなら
真夜中のサイクリングにでも行こうよ

万遍なく出来るだけ祈るよ
普段の僕には見つけられない心
あなたに見つめられ偉く張り切っちゃう
どんな時にでも

5連速式の軽快さ誰かいつもマーガリン潰してる
ポテンシャル抜きで全快が負けん気の決心
ドメスティック気味な大空を今、広く高く深く
新しいスマイルで

今晩の月よどうか照らさないで
心の中が全部読まれちゃいそうさ
閉店セールで買い物するより
夜のデパートそっと屋上に行こうぜ

どきどきするべきだぜ歴史上の史実の様に
そう、無難でずさんじゃせっかくの物語で
自ら脇役に志願してるようなもんじゃん
知らない間に

5連速式の軽快さ誰かいつもマーガリン潰してる
ポテンシャル抜きで全快が負けん気の決心
ドメスティック気味な大空を今、広く高く深く
新しいスタイルで

家庭のサービスなんかで
無邪気にはしゃぐ子供の様に
叫んで泣いてたんだね
でも Baby いいじゃん もう

5連速式の軽快さ誰かいつもマーガリン潰してる
ポテンシャル抜きで全快が負けん気の決心
ドメスティック気味な大空を今、広く高く深く
新しいスタイルで

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加