予感

アーティスト小野綾子
作詞脇屋和代
作曲中山聡
優しい言葉さえ 聞けずに抱かれて
おいてきぼりの胸 鈍い痛みに眠れずに

記憶が嘘つくから 傷付きながらも
幸せだった日々に戻れる明日を 夢見ていたの

ただ君の傍で 笑ってたくて
それ以外 何もいらなかった
だけど悲しくて 君を失くしそう
頬をつたう涙

気持ちをどうすれば 変えられたのかな
いつでもちょっとだけ 私の方が重かった

初めて行った旅行 いっぱい笑った
楽しい思いばかり甦るのに こんなに強く

わけなんてないわ ただ愛してる
運命を信じはじめていた
だけど少しずつ 君は遠くなる
離さないで私

曖昧な時間に怯えている
嫌いになれたら いっそ

ただ君の傍で 笑ってたくて
それ以外 何もいらなかった
だけど悲しくて 君を失くしそう
頬をつたう涙

バッグの中には見たがっていた
チケットが二枚 出せないまま
そして見ることは きっとないでしょう
凍えそうな予感

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加